奥村祥人(みんなの戦艦)

senkan

 

みんなの戦艦より、代表の奥村祥人さんをフェス主催者公開対談にお迎えいたします。

 

みんなの戦艦
「2006年、バンドマンが主催になり先鋭的なアーティストを呼んで誰も体験できていない面白い音楽イベントをやろう、という動機から、
下北沢リンキィディンクスタジオPart1とERAのあるプリマヴェールビル全てをオールナイトで貸し切り、第一回目を開催。
開始から日の出までビルの部屋全てで多数のアクトが熱狂的なパフォーマンスを見せたこのイベントは大きな話題を呼んだ。
以降都内で場所を変え数回行った後、2012年規模を大きくし新宿歌舞伎町風林会館で「みんなの戦艦2012」を開催。
ZAZEN BOYS、Buffalo Daughter、MO’SOME TONEBENDER、東京カランコロン、八十八ヶ所巡礼、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、ヒカシューなど新旧織り交ぜたアクトで話題を呼ぶ。
以降、秋にリンキーディンクでのスタジオビル丸ごと使ってのオールナイトイベント「みんなの戦艦リンキーディンク」と、春先に数百人規模のライブスペースを使っての「みんなの戦艦」を開催している。
今年も「みんなの戦艦2013」を六本木スーパーデラックスで開催。
イースタンユース、OGRE YOU ASSHOLE、快速東京、world’s end girlfriend&Another
Alchemyなどを招聘し好評を博した。
11/15には「みんなの戦艦リンキーディンク3」の開催が間近である。
直近の「みんなの戦艦リンキーディンク3」、過去のイベントの略歴などは公式サイトを参照ください。

11/15 23:30より、オールナイトイベント「みんなの戦艦リンキーディンク3」を、
下北沢リンキィディンクスタジオPart1とERAのビルで開催します。
先鋭的で勢いのあるアンダーグラウンドのアクトがERAのビルの部屋全てで開始から夜明けまで突っ走ります。
楽しめば楽しむほど、夜明けの太陽が綺麗です。
お待ちしてます。

 

どんなフェスなのか?
大きなバックグラウンドを持たず、自分達の現場の感覚を信じて運営するバンドマン主催の音楽イベント。
音楽に貪欲で飢えているお客さんと、楽しければ楽しいほど場に酔えるお客さんと、
現場で音楽をやっているバンドマンには、とても心地よい場所です。

 

公式サイト
http://minnanosenkan.com/

 

photo03

 

奥村祥人
2003年より音楽バンド henrytennisの主催。バンドは海外、国内遠征、フェス参加などの合間に2枚のアルバムを発表。
2010年解散。2013年再結成。
みんなの戦艦を2006年、気心しれたバンド3組で初開催。継続中。
その他音楽活動多数。

広告