いよいよ残すところ1週間

廃病院パーティーVOL.2まで残すところ1週間になりました。

今年6月に開催した廃病院パーティーの打ち上げで、年内にもう1回やろうって誰ともなく声が上がり、クリスマスパーティーをやることになりました。すぐに準備を始めたらよかったのですが、夏休みの宿題は8月31日にやるタイプなので今頃になって大慌てしています。

実際に動き始めたのは9月に入ってからで、わずかな時間しかないのに総勢21組のバンド/アーティストがオファーに応えてくれました。どの出演者も僕らが大好きで、みんなに聴いてもらいたいって思う人達です。熱いロックバンド、心に染みる弾き語り、楽しいヒップホップ、勢いに乗っているアイドル、実験音楽や即興演奏などなど様々。ジャンルやテーマは見事にバラバラですが、アーティストとの新しい出会いが起きるのがフェスの良いところ。お目当てのアーティストだけじゃなくて、今まで知らなかったアーティストのライブをぜひ観てください。きっと好きになります!

廃病院パーティーの魅力はライブだけではありません。各病室では様々な催しが開かれます。バカ映画の上映、宇宙マッサージ、古本屋さんにデコトラミシンの実演販売、オープンマイク、音楽授業、ダンス診断、ボディペイント、身体ワークショップにお化け屋敷だってあります。ライブを観なくたって一日中遊べます。

廊下の壁やシャワールームでは展示も行われるし、アートマーケットではジュエリーや三角巾が販売され、ちょっぴり怖いマンガ似顔絵も描いてくれます。会場では奇抜なパフォーマーが何をやるわけでもなく遊んでいるし、美味しいフードやデザートの販売もあります。

2階ICUではDJで踊れたり、各地のフェス主催者さんを招聘しての公開対談もやります。仮装コンテストやプレゼント交換会、お絵描き教室に音楽授業などお客様参加型のイベントもたくさんあります。

まるで文化祭、学園祭のような雰囲気で、ひとりひとりが色々な場所でそれぞれの楽しみを見つけられるパーティーだと思います。

パーティーの主役は遊びにきてくれたお客様ひとりひとりです。悪のりしても、ひとりだけ変なダンスで踊ってても、酔っぱらっても、泣いちゃっても、誰もアナタを笑ったりしません。だってアナタがパーティーの主人公だから。おもわず吹き出しちゃうことはあるかもしれないけど。この際だから言いいますが、仮装したってしなくたってOK!自由な格好でパーティーを楽しんじゃってください!!

そうそう、今回は開会式が2回あります。13:25から1階ステージ、13:55から地下ステージでやります。お客様にお願いしちゃうのも悪いけど、クラッカー買ってきてください。みんなでクラッカー鳴らしてitokenさんと、hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)を盛大にお出迎えしましょう!!

パーティーが終わった後で言おうと思っていたのですが、スタッフのみんなががめちゃくちゃ頑張ってくれています。みんな普通の会社員だったり学生だったりバンドマンだったりして超多忙なのに、楽しみながら宣伝や準備をしてくれていて、なんだか始まる前からうるうるとしてしまいます。歳とると涙腺が緩むっていうのは本当ですね。でも、やはりこれは終わった後に言うべきでしたね。

気の弱い僕たちのためのちょっと悪ふざけ仮装パーティー!
当日は玉井病院に住み着く気のいいオバケと一緒に、皆様のお越しをお待ちしております!!

2013年12月7日
廃病院パーティー院長 きたはらふひと(フニャ院長)

 

timetableクリックすると大きなタイムテーブルが表示されます。

廃病院パーティーVOL.2はじまるよ!!!!

廃病院VOL2ロゴ

【ちょっぴり怖い仮装クリスマスパーティーへようこそ!主人公はキミだ!!】

廃院になってしまった病院で、本年2度目のちょっと悪ふざけパーティーを開催しちゃいます!!「えっ、またやるの!?早くない?」という声が聞こえてきそうですが、前回があまりにも楽しかったのでまたやりたくなっちゃったんです。

ライブを食い入るように観てる人、音楽に合わせて楽しそうに踊ってる人、お絵描きに夢中な人、保健体育の授業で鼻の下を伸ばしてる人、酔っぱらってる人、友達とお喋りに花を咲かせてる人。そんなお客さんを見ていて、このパーティーは大成功だなって思いました。パーティーが終わって、家に帰って、ひとりでビールを飲んでたら、なんかまたパーティーしたくなっちゃいました。

よく友達から、「廃病院って怖くないの?」って聞かれます。たしかにちょっぴり怖いんですが、なんだかドキドキワクワクするんです。この場所でなにか素敵なことが起きそうな気がするって思うんです。前回は、どうしても電気が点かない部屋があったり、クーラーが止まっちゃったり、天井から火災警報機が落ちてきたり、オバケもそうとうハッスルしてパーティーを楽しんでくれていたように思います。

さてさて、今回は地下に2ステージ、1階に1ステージ、合計3つのライブステージを作ります。前回好評だった仮装コンテストも、音楽授業もお絵描き教室もあります。クリスマスだし、プレゼント交換会もやりたいなと思っています。そして、病室でイベントやワークショップ、展示などをやってくれる人を広く募集したいと思います。我こそはと思う方は、「病室使用団体(個人)募集のページ」からご応募ください。パーティーを一緒に作り上げましょう!

もちろん、今回も仮装大歓迎です。仮装して、ぜひパーティーの主人公になってください。僕たちスタッフも仮装してパーティーを楽しみます。前回仮装してみて思ったのですが、仮装ってヤバイくらい楽しいです。日常を忘れて、普段の自分のキャラを脱ぎ捨てて、ちょっぴり恥ずかしい格好をして。男女別のメイク&着替え室、クロークもあります。仮装してくれた人にはサンタさんがプレゼントをくれるかも!?もちろん仮装コンテストもやっちゃいますよ!前回はあろうことかスタッフが優勝してしまいましたが(ガチ審査だったので)、今回はアナタに優勝して欲しい!!

前回来てくれた人も、前回来れなかった人も、こんなパーティーがあったんだって初めて知った人も、みんなみんな大歓迎!!友達と一緒じゃなくたっていいじゃない!ひとりでおいで!僕らが歓迎します。怖いもの見たさでOKだよ。クリスマス爆発しろ!じゃなくて、爆発させてやりましょう!

お客さん、出演者、スタッフみんなが楽しいパーティーになるといいな!

廃病院パーティー実行委員会